2011年4月 4日 (月曜日)

くるま買い替えました。

くるま1台買えるくらいお金使って修理したかっぷんちょ号、もうちょっと乗れるかなーと思ってたんですが、雨漏りが酷くなり、手放す事になってしまいました。

いい車だったんだけどなー。いろいろ手を入れてたし、あと機械式デフでも入れたら今の時代の他のスポーツカーと比べても遜色無かったと思うんだけどな。
もう遅いけど、一回別のお店で見てもらえば良かったです。
いろいろ勉強になったくるまですた。


Aut_0007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土曜日)

子供の頃から家にあるオイルヒーター

うちのオイルヒーター、火を噴きました(爆)
いやー、びっくりびっくり。死ぬかと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水曜日)

東京都青少年健全育成条例について


話題の東京都青少年健全育成条例、なーんかよく分かんない。
ネットで見てると反対する人ばかりなんで、まー問題はあるんだろうと思うんだけど、反対する理由をちゃんと書かずに感情的に非難する人が多くて、んんー?って思ってしまう。

単純に趣旨だけ聞いてると、まーええんとちゃう?くらいに思っちゃうんだけど、どんな問題があるんだろう。

賛成意見にはもちろん問題点なんて書いてないわけだし、反対意見で出されている問題点は、ちょこちょこネットで調べるくらいだと、他の例えば道路交通法とかの問題点と比べても、あんまり大きな問題だとは思えないんだよなあ。

知ってます?車で町中を走ると、法律違反をしない事はほとんど不可能なんですよ。
対人事故にでもなったら、車側に過失が無くても犯罪者に簡単になれるんす。
過失が無くても、って書くと語弊があるかな、対人事故で過失がないように車を走らせる事は、不可能なんです。

だから政治家や役人の人で自分で車を運転する人はほとんどいないし、お相撲さんなんかは車を運転しないですよね。
日本で自分で車を運転するのって、実はすごくリスクが高いんですよ。

普段そんな法律の問題に身近に接してるせいか、今回の東京都青少年健全育成条例って、あんまり問題に感じないんですよねえ。
(ってか調べ方が悪くて知らない問題点がいっぱいあるのかもだけど)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月曜日)

ジェイソン・ベルモンテ選手来日

ジェイソン・ベルモンテ選手の公式サイトによると、来月日本で開催されるストーム&ロトグリップフェアに参加するため、来日する事が決まったみたいです。
わーい、楽しみ楽しみ。北海道とか九州とかじゃ無かったら絶対見に行こうっと。
CASIOのハイスピード撮影ができるデジカメかフジの3Dデジカメでも買って行こうかなっと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火曜日)

プリウスのリコール問題

僕は自分では結構車に詳しい方だと思っているのだけれど、このプリウスのブレーキの問題は、一体何が問題なのか、いまいちよく分からない。

相変わらずテレビや新聞や雑誌では詳しい話が載っておらず、何が事実なのかもよく分からない。
多分記者の人もあまり分かってないんじゃないかと思う。
一般紙の記者の人は理解してないだろうし、専門誌の記者の人は、この事件を取り上げる事を躊躇してるんじゃないかなーと邪推してしまう。

トヨタのサイトによると、凍結路でABSが効いた際の、回生ブレーキと油圧ブレーキの切り替えの時に制動距離が伸びる事がある、って問題がリコールの対象になったそう。

ただ凍結路でABSが効いた際に制動距離が伸びる事があるのは、ごく普通の事のはずだし(最近のABSは違うんやろか?)、回生ブレーキと油圧ブレーキの切り替わりに違和感を感じる(感覚と実際の制動が違う)のは、初代プリウスの時から言われていた事のはずです。

これを今更リコールって、何なのだろう?
よく分かんないなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«イヌがいぬ